ごっこ遊び

2018/10/17

先日、1年生の女の子2人が仲良くバスで入室しました。
1人は、学校で給食を食べている時、
くしゃみをしたら、なんと前歯の乳歯が抜けてしまったそうです!
そんな出来事を笑って聞いていたら、もう1人の女の子も
同じところが抜けていることに気づきました
「おそろいだね~」なんて話しながら、
2人はそのまま仲良く、下校した後なのに
”学校ごっこ”をはじめ、第二の学校生活を放サポではじめました...



(画像では病院ごっこで、手術されています^^;)


放サポではこのような感じでまったりと室内で遊んでいます♪
(もちろん、2人はきちんと宿題を終わらせてから遊んでいます!)
小さいホワイトボードを黒板に見立てて、時間割や日直を書いたり、
紙を使ってプリント問題やテスト、縄跳びを使って体育の授業を
先生役を順番に演じて遊んでいました☆
1年生にもなると、大人や先生の言動、学校ではどのように過ごしているかなど
詳しく覚えることができるようになるみたいで、
シニア(年長)さんとの”ごっこ遊び”と比べるととても成長を感じられました
これからどんなお姉さん、お兄さんになっていくのか楽しみですね!!